学生ローン

学生でも借りれるローンの現状

学生でも借りれるローンの現状についてご説明致します。

 

現在、インターネット上には、多くの学生ローンを取り扱うサイトを見つけることが出来ます。そして、学生ローンがここまで急速に拡がった要因に、学生特有の口コミによる影響も大きいといわれています。

 

そもそも、学生ローンは東京の学生の町で有名な高田馬場周辺に、学生ローンを謳う看板広告が立ち並んだことからスタートを致しました。そして、インターネットの普及によって、学生向けの貸金業が巨大な市場として発展したことになります。

 

但し、学生ローンを取り扱う消費者金融の多くが、小規模な貸金業者であることから、その利用に躊躇う学生も少なくありません。残念ながら、日本では海外のように、民間の銀行や政府機関が、学生ローンを取り扱うところまで進んでいません。

 

なお、現在の学生ローンは、18歳以上の学生を対象にしているのが一般的です。但し、多くの学生ローンを取り扱う消費者金融では、社会人でも学生ローンの貸付けを行っています。

 

その反面、未成年者や収入の全く無い学生には、貸付けを行っていない消費者金融もあります。そして、学生証と免許証などの提示があれば、学生証明と本人確認が行えることから、簡単に貸付けが行われています。

 

昨今では、個人情報については秘密厳守が徹底されていることから、お金を借り入れる行為に対しても、ある程度の安心感が持たれています。

 

なお、学生であっても、お金が急に入用になるケースは多々あります。学業に専念の余りに、アルバイトに費やす時間が取れない学生にとって、学生ローンの存在は大きいものとなってきているといえます。