学生ローン

日本初のインターネット銀行

日本初のインターネット銀行でもある、ジャパンネット銀行。
一昔前まではあまり馴染みのない銀行だったかもしれませんが、今ではネット銀行も増え主流になりつつありますよね。

 

こちらジャパンネット銀行で学生の方がお金を借りる場合、どうすればいいのか?そもそも学生がお金を借りる事が出来るのか?調べてみました。

 

ネットキャッシング

ジャパンネット銀行には、「ネットキャッシング」「目的型ローン」「フリーローン」といった3つのローンサービスがあります。

 

学生専用の『学生ローン』といったサービスは無さそうですね。

 

では、学生の場合どのローンが利用できるのか?各ローンの商品内容を見てみたら、「20歳以上で安定した収入のある方」といった条件を満たして入れば全てのローンに申込する事が可能みたいです。

 

なので、20歳以上でアルバイトなどで収入がある学生さんは申込する事ができますね。

 

3つあるローンサービスの中で、どれに申込するのがいいのか?といった事になるんですが、一番利用しやすいのは「ネットキャッシング」になると思います。

 

ネットキャッシングは、利用限度額の範囲内であれば、繰り返し何度でもお金を借りる事が可能となっています。使い道も自由となっているので様々なシーンで活用することが出来ますよ。

 

申込みの流れ

ネット銀行だけあって、申し込みもネット上で簡単にスムーズに行う事が出来ますよ。もちろん24時間いつでも申込みすることができます。

 

申込み後は、審査結果の連絡を待ち無事審査に通ったら契約、といった流れになっています。契約完了したら口座に借りたい金額を入金してもらうことができますよ。

 

ちなみに入金は、ジャパンネット銀行の口座に振り込まれるようになります。なので、ジャパンネット銀行のネットキャッシングを利用する際は必ずジャパンネット銀行の口座を開設しなければなりません。

 

ジャパンネット銀行の口座をお持ちの方はそのまま口座を使うことができますが、持っていない方はネットキャッシングの申し込みと同時に口座開設の申し込みも必要となってきます。

 

特徴

ジャパンネット銀行のネットキャッシングは、初回借入日から30日間は無利息で利用する事が出来るのも魅力の一つです。

 

銀行のカードローン・キャッシングで無利息期間を設けてる所は他にもなかなか無いのでは。非常に嬉しいサービスとなっていますよね(^_^)v

 

初めての借入から30日間は利息0円となるので、かなりお得で初めての方でも利用しやすくなっていますね。

 

審査時にアルバイト先に銀行側から在籍確認の連絡が入る事があります。これはマズイ!仕事場の人にお金を借りるなんてばれたくない…って思いますよね。

 

でも安心してください。あくまで本当に働いているのかね?といった確認電話だけなので、お金を…なんて話には絶対になりません。銀行からの電話なので、別に何も怪しくもないですしね。

 

後から店長とかに何か聞かれても、ネット銀行の口座を作ったんでその確認電話でしょう・・・みたいに言っとけば大丈夫ですよ。今はやっぱりネットが主流ですからね、って言っとけば間違いないですね(^^)/

 

≫ジャパンネット銀行公式サイトへ

 

急ぎの方は

急ぎでお金が必要といった場合は、ジャパンネット銀行のネットキャッシングに申込するよりもプロミスやアコムなどのカードローンに申込した方がいい場合があります。

 

銀行の場合、どうしても審査に時間がかかってしまう事があるので、すぐにお金が必要な時にはあまり向いていない感じがします。

 

なので、急ぎの場合は対応が早いプロミス・アコムのいずれかに申込するのが良いですよ('ω')ノ

 

≫プロミス詳細ページへ

 

≫アコム詳細ページへ

 

page top