学生が即日にお金を借りる

学生も即日融資を受けられる

学生もお金を借りたいということがあるでしょうが、この時に急いでいるという人も多いです。

 

何らかの理由で急いで現金が必要っていうことですね。

 

携帯代が払えなくてスグ支払わないと止まってしまうであったり、急な飲み会でお金が必要になるということもあるでしょうからね。

 

こういった場合は、即日融資してもらえる消費者金融や学生ローンを利用するといいです。

 

ちなみに、銀行カードローンも学生でも利用できるところもありますが、申し込みしてから理由するまでに平均で2週間以上かかります。

 

ですので、即日融資を受けたい学生の方には向いていないですね。

 

なので、即日融資してもらえる消費者金融か学生ローンということになります。

 

即日融資なら消費者金融か学生ローンと言いましたが、急いでいる場合はどちらかというと消費者金融を利用したほうがいいです。

 

どうしてかというと、学生ローンの中には初回は来店が必須というところもあります。

 

学生ローンのほとんどは高田馬場に店舗を構えているのですが、高田馬場から近い人は来店することができるでしょうが、ちょっと離れている人は急いでいるのに来店してたら間に合わなくなってしまったりします。

 

消費者金融の場合はネット申し込みで振り込みキャッシングしてもらえますからね。

 

全国どこに住んでいても振込キャッシングできるので、高田馬場まで行く必要もありませんから。

 

あと、学生ローンの場合、土曜日・日曜日・祝日は閉まっていることが多いです。何店舗かは土曜日に時間短縮して営業しているところもありますけど。

 

学生ローンは休みの時は審査などは出来ませんので借りることができません。

 

でも、消費者金融は土曜日・日曜日・祝日も審査をしてくれます。

 

審査が通っても銀行が休みなので振込キャッシングは出来ませんが、全国のいろんな場所にある自動契約機に行けば、自動契約機でカードを発行してくれて、そのカードを使って即日融資を受けることができます

 

消費者金融には他にもメリットはあって、もし今回だけでなく追加でお金が必要となったときに、消費者金融ならそのカードを使って限度額内ならば何度でも借入することができます。

 

でも、学生ローンの場合は追加融資でももう一度審査を受けないといけなかったり、電話連絡して振込してもらったりとちょっと面倒だったりします。

 

こういったことから、学生の方が即日でお金を借りるのならば消費者金融を利用するといいでしょう!

 

即日融資を受けるのにおすすめの大手消費者金融を紹介しておきますね。

 

プロミス
プロミス

プロミスはネット申し込みなら最短1時間での融資も可能となっています。
自動契約機は三井住友銀行の自動契約機も利用できるので、利用できる契約機が多くて便利です。三井住友銀行に入っていっているのならば、お金を借りているというのはバレないですもんね。

 

≫プロミスの申し込みはこちら

アコム
アコム

アコムは最短30分で審査回答をしてくれます。かなり早く本審査が完了するので、借入できるどうか?というはっきりしたことが早く分かるのがいいですね。
自動契約機は22時まで開いているので、かなり遅くまで即日融資が可能となっています。

 

≫アコムの申し込みはこちら

レイクALSA
レイクALSA

レイクALSAも最短60分融資というスピーディさです。
21時までの契約手続き完了で当日中に振込することができます。日曜日は18時までの契約手続き完了で当日借入が可能となっています。

 

≫レイクALSAの申し込みはこちら

モビット

SMBCモビット

SMBCモビットはネットで申し込みして、コールセンターへ電話するとすぐに審査を開始してくれます。
この申し込みしてから電話連絡という流れにより、かなり早く審査が完了して、審査完了後すぐに振込してくれますよ。

 

≫SMBCモビットの申し込みはこちら

アイフル

アイフル

アイフルも最短30分で本審査が完了してしまいます。消費者金融って本当に早いですよね。
審査通過後必要書類がそろえば、銀行口座に振り込みや、アイフルのATMやコンビニATMなどを利用してすぐに借り入れすることができますよ。

 

≫アイフルの申し込みはこちら

 

学生ローンも即日融資可能

学生が即日でお金を借りるなら学生ローンのほうが良いということは上記でも解説しました。

 

でも、学生ローンも即日融資は可能ですので、学生ローンを利用するのが絶対にダメというわけではありません。

 

学生ローンは消費者金融に比べると、審査の面で緩いというメリットもあります。

 

審査の厳しさから言えば1番厳しいのが「銀行」、次が「消費者金融」で、最後の一番緩いのが「学生ローン」という感じになりますね。

 

あと、アルバイト先への在籍確認ですが、消費者金融は必ず在籍確認がありますが、学生ローンの場合は在籍確認なしで借りれる所もあります。

 

どちらかというと手軽に借りることができるのが学生ローンということになりますね。

 

ですので、学生ローン会社から即日融資を受けるのも一つの手ではあります。

 

そこで、即日融資を受けることができる学生ローンをピックアップしておきますね。詳細はクリックしていただき、各ページで確認してもらえればと思います。

 

 

 

 

 

page top